« 年末年始のお休み | トップページ | 2006年は忙しいかな »

2005年12月31日 (土)

2005年 最後の日に

今年は(も?)いろいろあった。子供達が生まれてからは毎年いろんなことがあっているような気はするが、今年はTO君の病気が発覚したという点では特別だろう。

妻は、「朝、目覚めたらTO君の病気がウソだった。夢だった。とか、全部治った。とか、なってないかなぁ。」とこぼす。本心だろう。私もそう思う。

私は、この落ち着いた休み中、TO君とじゃれていると、ふと思い出したように、TO君のことが可哀想で愛しくて、つい抱きしめて泣いてしまう。TO君は「イタイよー。イタイよー。」と言ってお父さんがふざけてるのだと思ってる。そこへKO君もわざと自分も抱きしめてもらおうとして、TO君と同じように「イタイよー。イタイよー。」

泣いてばかりはいられない。そうは思うが、時々は泣きながら、暗い気持ちになりながら頑張ろうと思う。泣くことも暗い気持ちになることも我慢していたら、今度は親の方がおかしくなってしまう。

いつか家族4人が本当に笑って過ごせる年の瀬が来ることを祈って…

|

« 年末年始のお休み | トップページ | 2006年は忙しいかな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177964/10065237

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年 最後の日に:

« 年末年始のお休み | トップページ | 2006年は忙しいかな »