« ドライブはお好き? | トップページ | おしまい »

2005年12月25日 (日)

クリスマスプレゼント

今日はクリスマス。子供達には小さなミニカーがサンタさんのプレゼント。朝起きたら枕元にラッピングされたプレゼントが置いてあり、子供達は「ナニコレ、ナニコレ」。「サンタさんのプレゼントじゃないかぁ。」と言うと、二人ともにこにこしながら開けてうれしそうだった。

ところで、私の父方の祖母は訳あって一人暮らしをしている。もう90~いくつだっけ? 足は少し弱くなったが頭はしっかりしている。おそらく私より暗算は速いはず。
私の両親は私が中学生の頃に離婚して、その後、私達兄弟(私には一つ下に弟がいる)は母親に育てられた。小さい頃から頼りにならない父親の代わりに母親が一生懸命働いていたから、兄弟はほとんどこの祖母に育てられたも同然。それなので、というわけではないが、たまには顔を見せにいく。

しかし、私もちょっと仕事等が忙しくしばらくご無沙汰していた。そしたら、先週の土曜日に突然、TO君が「おばぁちゃんちは~、おばぁちゃんちは~、おばぁちゃんちに行きた~い。」と泣きながら訴え始めた。私の母親(TO君にとっておばぁちゃん)のところで言い出したので、私の母親のことではなく、私の祖母に会いたいと言い出したのだ。

それで今日行って来た。祖母にTO君が行きたいと言い始めたのだと告げると、とても喜んでいた。祖母にとっては良いクリスマスプレゼントになったに違いない。もちろん、TO君もKO君も大喜び!
祖母は若い時からずっと苦労ばかりしている。もう90も過ぎたのに一人暮らし。祖母の人生はとても幸せなものだと言えないかもしれないが、まだまだ長生きして欲しい。私に甲斐性があればいっしょに暮らしてあげたいくらいなのだが、そうもいかない。少しでも良い思い出をつくってもらいたいのだが。

|

« ドライブはお好き? | トップページ | おしまい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177964/10065233

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスプレゼント:

« ドライブはお好き? | トップページ | おしまい »