« 違う☆から来た… | トップページ | 愛のかたち »

2006年5月 2日 (火)

こだわったのは…

これは先週の土曜日ネタ…、久しぶりにヤ○ダ電機に行った。ビデオテープやファクシミリ用紙、その他もろもろ電化製品の消耗品を買い求めるためとプリンタの下見のため。

この店の入り口には、ガチャポンが置いてある。目ざといTO君が、お気に入りの「ケロロ軍曹」を見つけた。続いて「ガンダム」。…これがあるから、この店に来るのはめんどくさいんだよなぁ。
…と言いつつ、仏心のお父さんはTO君とKO君に、「今日一日、よい子に買い物付き合ってくれたら、1回ずつしていいよ。」と行って、先に買い物を済ませた。木~金の出張もあったし、その際お土産も買ってこなかったから、「まぁ、これくらいいいか」と思って…。

「どれにする? 1回ずつだよ。」
TO君、KO君とも、300円のガンダムガチャポンを指さし、「ボク、これ!」「ボクもこれ!」…「300円! 高い!(こいつら目が肥えている)」
「じゃぁ、ジャンケンして、どっちが先にする?」…KO君からになった。
KO君は、見事1発でガンダムをゲット! 大喜び!
つづいてTO君、ガチャポンの表紙を見て、「ボクも、これ!」とガンダムを指さしている。「やばい」と思い、「どれが出てくるかわからないんだよ。この表紙に書いてあるどれかが出てくるんだからね(心の中でガンダムが出てくることを祈っていた)。」
出てきたのは、ガンタンク。TO君は「やった!」…あらそう?

これでおしまいのはず…だった。
なんかガンダムが出なかったTO君が可哀想で…、もしもう1回したらガンダムが出たら…。という気持ちが…、と思っていたら、妻が「私もシャアのゲルググが欲しい」と参戦してきた。
結局この後、この店で、私はガンタンクを1つ、妻はギャンを3つも出してしまい、ガンダムは取れなかった。
妻は「『ギャン』って、『マ・クベ』っていうげっそり痩せた病的なキャラの人が乗ってるやつでしょ。嫌だー。」と言って悔しそうだった。…あんたも、よー知ってるねぇ。

あきらめきれない妻は、次に行った店で再挑戦! 私も今度は200円のガチャポンに乗り換えて挑戦! 妻はここで何とか『シャアのゲルググ』をゲットした。私は、ガンダムを続けて2つ…それで止めればいいのに、『グフ(ランバ・ラルが乗ってたやつ)』が欲しくてそれが出るまでやり続けてしまった。結局、またガンダムが1つ増えて、それとZガンダムシリーズの敵キャラ1つ。

こだわってしまったのは、私達夫婦の方だった。その行動と無駄遣いに二人して反省…。でも、子供達はおもちゃが一挙に増えて大喜び! でも、ガンダム1つとグフはお父さんのものだからね。
しかし、TO君…、ガンダムにこだわるかと思ったのに、ガンタンクが出てきても別に何ともなかった。こだわりを見せなかった。成長?なのか、それとも何でも良かったのか? よくわからない。
KO君の300円ガンダム…、200円ガンダムとは比較にならないほどよく出来ている。ほとんどの関節が動くのでいろんなポーズがとれる。KO君は上機嫌。TO君も200円ガンダムとガンタンクで楽しそう。何故かギャン3つは二人とも手にとならない。子供もよくわかっている…。

|

« 違う☆から来た… | トップページ | 愛のかたち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177964/10065317

この記事へのトラックバック一覧です: こだわったのは…:

« 違う☆から来た… | トップページ | 愛のかたち »