« みんなに説明? | トップページ | こんな時間… »

2006年6月 1日 (木)

じんま疹&水ぼうそう

先週KO君の風邪をもらい、先週末から今週にかけて咳が出て調子の悪かったTO君。それでも熱もなかったし元気も良かったので幼稚園に行かせていたのだが、火曜日の「体育遊び」で身体が疲れ切ったのか? とうとう「じんま疹」が出てきてしまった。

以前から、疲れが出ると「じんま疹」が出やすいようだったが、今回のはひどい。体中、ひどい時は直径10cm程に広がり、太股に出ては消え、今度は足首、手首、次は下あごのあたりと、本人もかゆくてたまらないだろうが、見ている方もどうにかなりそうだ。

昨日、「言葉の教室」もちょうどあったので、幼稚園をお休みして病院へ妻が連れて行った。今日も幼稚園は体育遊びがある日なので、行ったらおとなしくするはずがないので、休ませた(薬の甲斐あって、今日は出てないようだ)。

…と、今度は、昨日の晩お風呂からあがった時、妻が不吉なことを言う。「KO君の身体に水疱が…。」 ゲゲッ!水ぼうそうじゃん!

…で、今日は朝からKO君も病院へ。もちろんTO君も一人にはできないので二人いっしょ。妻へ…お疲れさま。妻も子ども二人の風邪をもらい、とても辛そう…。

KO君は、めでたく?水ぼうそうと判明…1週間は自宅監禁(軟禁)状態だ。TO君は生後6ヶ月頃にすでにやっているのでうつらない(その時、何故KO君にうつらなかったのか不思議? 薬も既にもらっていたのに…)。

明日は幼稚園の参観日。うちはお休みですかね。

|

« みんなに説明? | トップページ | こんな時間… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177964/10348709

この記事へのトラックバック一覧です: じんま疹&水ぼうそう:

« みんなに説明? | トップページ | こんな時間… »