« 家創り打ち合わせ | トップページ | 単なる愚痴です…(3) »

2006年9月13日 (水)

オンラインソフト・ネタ

パソコンのバックアップネタのついでにですが、プロフィールに「フリーソフト(使うだけ)」としているのに、これに関連して何の記事も投稿したことがないので、私が愛用しているオンラインソフトを一部紹介します。

ほとんどが、この blog にもリンクを貼っている 鐸木能光(たくきよしみつ)氏の『タヌパック KAMUNA TANUPACK STUDIOの[電脳][moreソフ得!]コーナーに紹介されているものです(朝日新聞土曜日版Be連載「ソフ得」と連動)。
ソフトのDownloadには、主に Vector、もしくは各ソフトの作者HPから行っています。

なお、私はオンラインソフトをいろいろ使ってはいるものの、それほど詳しいわけでもなく、また使いこなしているかと問われるとそうでもないので、誠に勝手ですが使用に当たっては、各作者のHPやソフトの readme.txt 、help 等をご覧の上、ご自身の責任とご判断でご利用をお願いします。

○スタートアップチェッカー
 Windowsのスタートアップを整理するソフト(フリー)です。スタートアップには自分が入れたもの以外にもかなり不要と思われるものが、それも勝手に放り込まれているようです(それで無駄なメモリーを消費しているようです)。その詳細説明をしてくれて、必要・不要の判断の参考になり、その整理・管理をしてくれるものです。

○Asroc=Launcher 2nd
 ランチャーソフトです。ソフトを起動するのにいちいち Windows のスタートを押して、すべてのプログラム…と押していくのはたいへんです。しかし、デスクトップにアイコンが山のように表示されるのも見た目が悪い。更にこのデスクトップにアイコンが並ぶだけで、パソコンのメモリーを消費しているようです。ランチャーソフトはいろいろありますが、私はこのソフトが見た目にも機能もちょうどよく気に入っています。

○まめFile4
 ファイル管理ソフト(フリー)です。Windows のエクスプローラーより断然優れていると思います。

○ViX
 画像ビューア・管理ソフト(フリー)です。 他にも IrfanView や JTrim といったソフトを必要に応じて使っています。
 画像関係のついでに、画像の縮小ソフトは、縮小専用。(フリー)を使っています。 更に、画像キャプチャーソフトは、Winshot(フリー)を使っています。

○NoEditor(UnEditor、DeuxEditor)
 エディタ(フリー)です。NoEditor は HTMLタグの編集メニューもあるSDI型のエディタで、UnEditor はそのタブ型版です。DeuxEditor は UnEditor からHTMLタグ編集メニューを削ったもののようです。この3つは文字コードを Unicode に対応しています。それと「開く」「保存」でフォルダのお気に入り設定ができる点が気に入っています。 他にも TeraPad(フリー)や QXエディタ(シェアウェア)、MKEditor(フリー)等を必要に応じて使っています。

○インターネット関連
 ブラウザは InternetExplorer 以外にも、Mozilla FireFox(フリー)、Opera9(フリー、タブ型) なども使い勝手が良さそうです。ただし、HP、サイトによっては InternetExplorerでないと上手く表示できなかったりするようです。
 メールソフトは、Becky!(シェアウェア)と EdMax(フリー)を使っています。
 RSSリーダーには、Headline-Reader Lite(フリー)というのを使っています。
 それから、いろんなサイトに入る時に、増えた ID と Password を管理するソフトに、ID Manager(フリー)というものも使っています。

○repot
 ファイルの関連づけをカスタマイズできます。エクスプローラーやまめFileでファイルをダブルクリックして開く時に、通常、Windows で関連づけられたソフトで起動してしまいますが、repot(フリー)を使用すると、ダブルクリックした後、拡張子に関連付けを登録しておいた複数のソフトの中からその時に起動したいものを選択して開くことができます。私は特に txt ファイルを開く時のエディタ起動や、画像ファイルを開く時の画像ビューワソフトや加工ソフトの起動で重宝しています。

○MATERIAL X
 カード型データベース(シェアウェア)です。使い方は本人のアイデア次第でしょうか。私は仕事では、業務日誌&予定表&ToDoリスト的な使い方をしています。プライベートでは、実はこの blog の記事管理と投稿までしています。RSSリーダー機能もあり Web記事のストック、他にもデジカメ写真や各種ファイルも文章メモと一緒にデータベース化できるようです。

○BeforePowerOff & copix
 この BeforePowerOff (フリー)はWindowsを終了する前に、いろんなことを自動で済ませてからWindowsを終了させるというものです。
 これを copix(フリー)というバックアップソフトと連動して設定することによって、Windowsを終了させる時に BeforePowerOff を起動させた後は、自動でバックアップをとり、Windowsが終了するというもので、席を離れても、(職場から)帰宅しても、眠りについてもよく、とても便利です。copix ではバックアップ時に lzh 形式でのファイル圧縮もできます。
 詳しくは、鐸木氏のHPおよび作者のHP、ソフトに添付のreadme.txt等を参照してください。特に BeforePowerOff はWindows終了過程に機種毎のクセがあるので、そのパターンを2パターンの中から選択する必要があるようです。
ランチャーソフトと BeforePowerOff を使用していると滅多なことでは、Windowsのスタートボタンを押すことはほとんどなくなるでしょう。

なお、再度念のため、私はプログラム等に関してはほんとに無知で、ただ単に便利そうなオンラインソフトを試してみているだけなので、その使用にあたっての責任や問い合わせ等にはお答えできませんのであしからず…。

ちょっとだけ、私の所属している地方公共団体に一言…。パソコン研修と称して、一太郎とExcel、InternetExplorer の使い方だけする前に、パソコンとは何ぞや?とか、ファイルとは? フォルダとは? ということを教えないから、一太郎を使っていてファイルをどこに保存したかわからないとかいう人はさすがにいなくなったが、たった数行のそれもプレーンの文字情報だけを一太郎ファイルでメールに添付したりする人、Excel にリサイズしていないデジカメ写真を何十枚も貼り付けてメールで送ってくる人がいなくならないのではないでしょうか?
文字コードの理屈も知らない人ばかりなのに、平気で一太郎の外字ファイルを配布しまくる。そのくせ Web閲覧サイトを制限され、Vector 等の Download サイトは見ることができない。一部の心なき人がゲーム等業務と関係ないものを Download するのかもしれませんが、一太郎と Excel しか使わない(使えない、使わなくて済む)人ばかりではありません。事実、私が業務で重宝している自記記録型の温度・湿度計の分析ツールは Vector を検索している時に入手したものです。今は、何か業務に役立つようなソフトを探すときは、自宅のパソコンで Vector 等を探すしかありません…。はっきり言って不便です。
あら? 最後はちょっと愚痴ログになってしまいました。

|

« 家創り打ち合わせ | トップページ | 単なる愚痴です…(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家創り打ち合わせ | トップページ | 単なる愚痴です…(3) »