« お風呂 | トップページ | 38 »

2006年12月 3日 (日)

久しぶりの県外出張

先週11月30日(木)~12月1日(金)は、久しぶりの県外出張でした。
同僚と2人交代で運転しながらではありましたが、片道5時間(一般道3時間、高速道2時間)かかる県外へ公用車を使っての長旅でした。

ただの会議や打ち合わせなら、飛行機 or JR or バスなどの交通手段もあったのですが、なんせ出張の目的が目的なだけに…?って、ここでは明記しませんが、宿泊の着替え等とは別に○○靴や◎◎道具などとにかく荷物がとても多かったのと、例え公共交通機関を利用したとしてもめちゃくちゃ時間のかかるところなので、結局、車で行くことになったわけです。
「ほんと不便なところでした」…って、たぶん相手方に言わせれば、「お宅の方が不便なところだ」と逆につっこまれそうですけど…(「目くそ鼻くそを笑う」とはこのことです…)。
1日、無事職場に帰ってからも後かたづけや、組織分離の作業など、すぐには帰れませんでした。運転と出張目的のためにとても疲れていたので、一刻も早く帰宅したかったのですが…。

双子達と言えば、以前なら夜宿泊先に電話がかかってきて、特にTO君なんかは「お父さんがいなくて寂しい」と泣いていたものですが、最近では電話すらかかってきません。ちょっと寂しい気さえしますが、妻と上手くいっている証拠だし、家庭が上手くまわっていることは安心できます。

もう一つ、今回の出張はいいことがありました。というのも、以前住んでいたところで通っていたスポーツクラブで、一緒にテニスをしたり飲みに行っていた友人のMさんが、今年7月に結婚して嫁いだのですが、ちょうど宿泊先近くの町にお住まいだったのです。前日は連絡が取れませんでしたが、当日宿について電話したら連絡が取れました。そしてわざわざ旦那様とお二人で会いに来ていただきました。
Mさんはとても明るく、一緒にいると本当に気分が楽しくなるし、一緒にいるみんなを元気にさせてくれるような存在です。以前住んでいたところから、私が異動のため引っ越しして、なかなか会えなくなってしまっていたのですが、双子が生まれてから一度家族で会いに行ったりしていました。県内ならまたいつでも会えるみたいな気でいたのですが、突然遠くに嫁がれたので、お祝い事ではあるももの寂しい気持ちもありました。

しかし、久しぶりの再会でとてもうれしかったです。何か自分のことばかりしゃべったようで悪かったなぁと反省しています。それと、そう言えば、結婚のお祝いもまだしていなかったし、前日連絡が取れなかったのでお土産も持っていかず、反対にお土産をもらってしまう始末、とっても失礼をしてしまいました。今度、お祝いを兼ねて何か送りたいと思っています。
また会える日を楽しみにしています。今度は家族4人で遊びに行きたいものです。

|

« お風呂 | トップページ | 38 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お風呂 | トップページ | 38 »