« 親子でクッキング! | トップページ | 怖~い記憶 »

2007年3月29日 (木)

千の風に…

一昨日は、私の職場の送別会でした。
退職される方、異動で転出される方、在任期間が長~い方も短い方もいらっしゃいますが、お疲れさまでした。
ん~、ただ、こうは書いといてなんですが、私にとって天敵である方も退職されましたので、とても不謹慎ですが正直言って、とても「ホッとした」送別会でした。これで少しは精神的に安定した職場生活が送れるのではないかと考えています。

1週間ほど前でしょうか、うちの№2(上司)が私の研究室にやってきて…、
「今度の送別会なんだけど、何か余興をしよう。私もするから、あんたもしなさい。」
と言われました。
「カラオケがあったら歌うくらいはいいですよ。」(私)
「(カラオケ)なくてもいいが! 頼むよ。」(№2上司)
と去っていきました。私はてっきり試験のことや、いつもの私の言動のことで何かお小言でも言われるのかと思っていたのですが…。

余興…と言っても、私はおもしろいことができるわけではありません。せいぜい歌うことくらい。
それで結局、ちまたで流行の? 「千の風になって」を独唱することにしました。送別の歌としてはどうかと思いましたが、とりあえず最近流行りなのかなぁと…。会場がひいたらどうしようという心配もありましたが…。

いつもコメントしていただく、さりぃさん(mixi のマイミク仲間)の日記にも、この話題がありましたが、まさか、職場の皆の前で歌う羽目になるとは考えてもいませんでした。って選曲したのは自分ですけど。

本番…、№2に引き続き、2番手として歌いました(№2が何をしたかは、とりあえず伏せておきます。まぁ、古典的な歌と言っておきましょう)。

まぁ、とりあえず、出来はこんなもんでしょう。無事歌い終えることができ、ホッとしました。会場がひいたのか?、驚いたのか?は不明ですが、とりあえず、いつもの私のしゃべる声とは全く異質の声でしたから、皆さんびっくりはされていたようです。
しかし、私、前日からちょっと緊張し、当日も出番が来るまでビールは飲めましたが、ほとんど食べることができませんでした。歌い終わり、やっと食べる気分になり、出された料理の味がわかりました。とりあえず、カラオケなしで一人で歌うのはもう勘弁して欲しいです。

|

« 親子でクッキング! | トップページ | 怖~い記憶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 親子でクッキング! | トップページ | 怖~い記憶 »