« 通勤 | トップページ | 腰痛 »

2007年6月16日 (土)

勘違い男

最近の双子達はと言うと…
引っ越しと後片づけ、環境の変化に、かなりお疲れモードの両親をよそに結構元気にしています。
6月1日から、新しいD幼稚園にも通い始め、一足早く4月から行っていた前のT幼稚園のお友達(男の子)のお陰もあってか、比較的スムーズに通えている様子です。

それ以前に、支援センターさんにD幼稚園に出向いてもらって、TO君の障害についての説明をしてもらう機会を設けていただきました(…と言っても、実は、妻がかなり説明(演説)したらしいですが…、これについてはまた後日…)。
それもあったし、T幼稚園の園長(近隣の小学校の校長)の配慮もあって、T幼稚園での担任をD幼稚園に派遣していただいて、TO君のT幼稚園での状態や、パニくった時の対処法等を事前に説明していただいたこともとても良かったと、とても感謝しているところです。

まぁ、まったく問題がないわけではなく、いろいろ問題は起こしてきますが…、それはまた後日にして、今日は、「勘違い男」について…、

KO君(おそらく定型)…、初日から新しいお友達とも仲良くなれたようで、女の子とも話をしたらしく、

「1日でお友達になった! 女の子とも。」と、超ーご機嫌(自慢顔)でした。
キミ~、もしかして女の子に話しかけられただけで、自分にその気があるんじゃないかって勘違いしてない?←それじゃぁ、誰かさん(お父さん)と同じだよ。

そして、最近では、「Y子さん」という固有名詞が…、
しかし、このY子さんという名前は、以前のT幼稚園のお友達にもいた女の子と同じ名前、それもその女の子とは将来結婚の約束までしたとかしないとか…。

「Y子さんて、T幼稚園の?」と父。

「ちがう。D幼稚園のY子さん。Y子さんとお友達になった。」とKO君(ニヤニヤ顔)。

妻の話によると、手を握りあっていたとかどうとか…(KO君は違うと言っていたが…)。

ちょっと意地悪な父は…、
「ふ~ん。良かったねぇ。新しい女の子のお友達が出来たんだぁ。じゃぁ、お父さんが(T幼稚園の)Y子さんに言っといてあげるねぇ~。」と言うと…、

「絶対にダメ!」
「ん~(と唸り)、言ったら怒るからねぇ~」と、KO君(焦り顔)。

私達夫婦は大爆笑でした。
あんた自分がしてる行動(二股)の意味がわかってるんだ。いやぁ面白い。「ダメ!&怒るからなぇ」と言うことは、5歳児でもそういうことが「バレる」と「マズい」ことがわかるんだねぇ。

しかし、誰に似たんだ、この性質(女好き)は…。
遺伝子…恐るべし。

|

« 通勤 | トップページ | 腰痛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 通勤 | トップページ | 腰痛 »