« 「ボクだよ!」 | トップページ | オセロ »

2008年4月23日 (水)

「かわいいーっ」

男(の子)は、どのくらいの年齢まで、「かわいい」と言われて“うれしい”のでしょう?…。

小学校からの帰り道…、
TO君と同じクラスの女の子(Y子ちゃん)から、別のクラスだと言うのに、KO君は、「かわいいーっ」と言われて頭を撫でられているらしいです。

確かにKO君は、“かわいい系”です。小ちゃい頃もジ▽○コ店内を歩いていると、女子中・高生から…、

「かわいいー、写真撮ってもいいですか?」

と、言われていました。

私達家族御用達の某うどん屋さんでも、隣りに座った女の子達が…、

「かわいいー」

と、KO君の方ばかり見ながら言っていました。

TO君担当の たけ父さんとしては…、

「隣にも同い年の子がいるんだけど? こっちの子にも“かわいい”って言ってくんない?」、「写真も撮ってやってくんない?」

と、文句言いたかったくらいでした…。

Y子ちゃんは、とてもしっかりした感じの女の子。うちの子達と同じ幼稚園では見かけなかったから、別の幼稚園か保育園から来た子なのでしょうね。TO君の交流学級で、TO君の真後ろに座ってて、いつも面倒を見てくれているみたいです。
そう言えば、入学式の時もTO君の隣りに座っていました。式でスケジュールを見ているTO君を横目に、最初は怪訝そうな顔をしていたのですが、途中から、付き添ってくれた在校生の男の子と一緒に、スケジュールを指さして、「次はここだよ」と教えてくれていました(初対面でも、“お世話してモード”のオーラが出ているのでしょうか? ホント、お世話になります)。

Y子ちゃんには、弟か妹がいるらしく、KO君のことが弟みたいで“かわいい”んでしょうね。
KO君も、まんざらじゃぁないらしく、照れながらも“ご機嫌モード”です。
しかし、別のクラスとは言え、同級生に“かわいい”と言われるのもどうかとは思いますが…、本人がいいのだから、まぁ、いいか…。

かく言う、私…
あれは中学1年生の時でした。
今よりはまだ(体つきが)小さかったとはいえ、同級生の中では一番大きかった私なんですけどねぇ…。
2つ上の3年生の女の先輩に、廊下で会うたびに、周囲にどれだけたくさんの人がいようと構わず、私の顔を見ると、“かわいいーっ、かわいいーっ”と連発されていたのでした。結局、その先輩、卒業するまで1年間ずっと言い続けたのですからすごいです。そう言い続けた先輩の顔よりも、その先輩の隣にいた同級生の半ばあきれ顔の表情の方をよく覚えています。
まぁ、しかし、私も悪いことを言われてるわけではないので、言われるたびに照れはしましたけど、「まぁいいかぁ」…って感じで過ごしておりました。

私を見て、“かっこいい”と言う人はいないと思いますが(そんなことは最初から期待はしていませんが…)、中学生にもなった男子に“かわいい”はないと思うのですがねぇ。いや、それが、身体も小さくていかにも可愛げな男の子だったらわかるんですけど、この図体ですよぉ、まったく…(←どんな図体やねん!)。

KO君へ…、
あなたは、お父さんによく似ていますが、あまり食べ過ぎず、食べてもよく運動して、決して太らないように気を付けてください。いつまでも“かわいい、かわいい”と人に愛される子でいてくださいね。

※訂正…
Y子ちゃんは、同じ幼稚園の別のクラスの子だったようです。妻からチェックが入りました。

|

« 「ボクだよ!」 | トップページ | オセロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ボクだよ!」 | トップページ | オセロ »