« クールダウン | トップページ | 強くならなければ… »

2008年5月28日 (水)

「舌は?」

一月近く前のことになりますが、ゴールデンウィークの時のことです。
今年のGWは飛び石連休的なお休みでしたので、遠出をするつもりはありませんでした。
…って、毎年、どこにも遠出なんかしてないですけどね。GWはゆっくり身体を休める時です。老体には日頃の疲れを癒す日が必要です…。
中には、休みの日に精力的に遊んでリフレッシュして、また、仕事を頑張るって方もいらっしゃるみたいですが、私はそんなにバイタリティー豊かではありません。だいたい仕事がそんなに好きなわけでもありませんし…。

また、話がどんどんズレてきましたので元に戻します。

しかし、せっかくのお休みに子供達をどこにも連れていかないのも可哀想…。
…ということで、県庁所在地にある博物館に連れていくことにしました。
最近、特にTO君は、『恐竜キング』にはまっているんです(そのはまり具合はまた後日ご紹介します)。
でも、その博物館は、“恐竜”博物館ではなく、あくまで“総合”博物館。以前、まだ子供がいなかった頃に行ったことがありましたが、恐竜の化石の展示が数体あったようには記憶してましたが、果たしてTO君のご期待に沿えるかどうかわかりません。
そこで、“恐竜”の化石があることは、二人には内緒にして、お勉強するところに行くから、そこでちゃんと勉強できたら、トイ○らスとジ▽スコに連れていってあげるからね…という約束をして連れて行くことにしました。

展示コーナーの最初の方は、いろんな動物や昆虫などの展示がされていました。以前行った時の印象より、いろんなものが展示されているような気がしますし、展示の方法も工夫されていました。リニューアルでもしたのでしょうか? ジオラマやシアターを楽しむところがあって、それだけでも子供達は結構楽しんでいたようでした。

“恐竜”の展示コーナーは、一番奥の方にありました。私は先回りして、どんな展示だったかチェック…、

「おー! “コレ”があれば、TO君も満足してくれるだろう…」と確信し、子供達のところに戻りました。

いよいよ、“恐竜”の展示コーナーに二人が入っていきます。
最初は、二人とも「キョトン」とした表情でした。まさか、ここで“恐竜”の化石が見られるとは思ってなかったでしょうからね。
その後、少しずつ実感してきたのか、TO君は今にも小躍りしそうに…、足はスキップでも踏んでいるような足取りで、“ソノ”恐竜の化石を見上げていました。そのうれしそうな表情といったら、何とも言えませんでした。

“コレ”、“ソノ”恐竜とは…?、
TO君がこよなく愛する“ティラノサウルス”です。

あー、良かった。ティラノサウルスの化石があって…、私達夫婦もホッとしました。連れてきた甲斐がありました。

一方、KO君はと言うと…、超ーマジメな性格の持ち主は、マジで勉強だと思っていたらしく、少々お疲れのご様子。
そして、博物館を出てから、妙におとなしくて元気がありません。
車酔いでもしたのかと心配になって聞いてみると、どうもTO君が大喜びした“ティラノサウルス”の化石の迫力に、「もしもこれが本物だったら?、どうしよう…」という想像が膨らんで、びびっていたようでした。
かなり小心者のKO君です(誰に似たんだ?…私でしょうねぇ)。

…で、記事名の「舌は?」というのは…、

TO君です。“ティラノサウルス”の化石を見上げながら、一生懸命言うんです。

「ねぇ、ねぇ、お父さん! 舌は? 舌は?」

舌に骨なんかないー!って。

TO君はトイ○らスで、しっかり、ティラノサウルスのディノテクターを装着したソフビフィギアをお買いあげでした。
夏休みにはもうちょっとだけ遠出して、恐竜の化石の展示物がもう少し多くある博物館に連れて行ってあげようかな…と計画しています。

|

« クールダウン | トップページ | 強くならなければ… »

コメント

良かったですね~。うちも2人とも恐竜ダイスキでしたよ!(今はちょっと熱が冷めたようですが・・・)
北九州市にあるいのちのたび博物館はものすごく恐竜関係のものが充実してました!今度旅行がてらいかがですか?(すぐ近くにスペースワールドがあります)うちの子供たちは発狂するほど?喜んでましたよ~。

投稿: さりぃ | 2008年5月29日 (木) 07時09分

> さりぃさん

「いのちのたび博物館」…いいですか。実は夏休みに行くことを狙っています。
Web で見る限り、結構充実しているようでしたので、さりぃさんのお言葉で更に決心がつきそうです。
ありがとうございます。

投稿: たけpon | 2008年5月29日 (木) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クールダウン | トップページ | 強くならなければ… »