« 初・本命? チョコ | トップページ | ケチな男はモテるか? »

2010年2月28日 (日)

濃霧

25日(木)は東京出張でした。
地元空港に着いてみると、「羽田空港がどうのこうの…」、「お急ぎのところ申し訳ありませんが、出発が遅れております。」等とアナウンスされていました。

ここ数日の天候から、「東京も暖かいのかなぁ」と、スーツの上に何か羽織るものを持って行くべきかどうしようか、前日、ネットで天気予報をチェックしていましたので、「まさか大雨等の悪天候じゃあるまいし…」。

よくよくアナウンスを聴いてみると、「濃霧のために視界不良で出発を見合わせている」とのこと。
朝一便の飛行機もまだ飛んでない…出発する時間さえ決まっていない状況でした。

私の仕事は、昼1時すぎから新宿で行われる予定…。「どうしよう」…と、しばらくいろいろ考えましたけど、「どうしようもないよね。」と諦め、先方に連絡し、あとは飛んでくれることだけを祈ってました(出張変更になると、どうせ変更処理は自分でしなきゃならないので、とても面倒くさい…)。

結局、地元空港で出発時間を2時間ほど遅れ、飛行機は無事出発しました。次の便は欠航になりましたので、何とか出発してくれて良かったです。ただ、飛んではみたものの、今度は羽田空港の混雑のために上空で待たされたんでしょう。何回か上空で旋回してたみたいです。そして、当初の到着予定時刻より約2時間半ほど遅れて到着しました。

仕事の方もその時間遅れて到着。ちょうど前半と後半の間の休憩タイムに会場に入ることになりました。本当は特に前半の話が聴きたかったんですけど、残念でした。

今回のことで、全日空、日本航空合わせて110便を超える欠航と、約2万9千人に影響とのこと。濃霧が原因でこんなことになるんですね。近隣県の空港もよくあるとの話は聴いたことありましたけど、まさか自分が巻き込まれるとは思いませんでした。

翌日の帰途、羽田空港でバンクーバーオリンピック、女子フィギアのフリーの演技を見ながら待っていると、自宅がお隣の旦那さんとばったりお会いしました(娘さんはTO君の交流学級で同じクラス)。お隣さんは、前日、羽田経由で札幌まで行く予定だったそうなんですけど、羽田では午後からの仕事に間に合わないということで、別空港を経由して札幌入りしたそうです。何とか1時間遅れくらいで済んだそうです。

飛行機は便利だけど、こういう気象条件が多分に影響する乗り物ですね。帰りの便は、今度は地元空港の方が、風が強くて結構ゆれました。
そうでなくても、あんな大きな鉄の塊が空飛ぶなんて「怖い」と思うのに…。私は、できれば飛行機には乗りたくないんだけど、だからと言って、電車を乗り継いで東京には行きたくないしですね。飛行機で出張しただけでも、腰が痛くてしばらくしんどいです。

「どこでもドア」…誰か開発してくれないでしょうか…。
究極の「エコ商品」だと思います。

|

« 初・本命? チョコ | トップページ | ケチな男はモテるか? »

コメント

本当にあんな鉄の塊が飛んでるのかと思うとゾッとしますよね。
昔、石垣⇔沖縄間を乗ったんですが、小さな飛行機ほど揺れますね。

21世紀になったら「どこでもドア」くらい開発されてるかと
こども時分に思ったものですが、まだですねぇ。

投稿: Yue | 2010年3月 1日 (月) 06時42分

> Yue さん

いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。
以前、とある地方空港で…、

(ジャンボ機を見ながら…)
「あんな大きなもんが空飛ぶなんて信じられん!」

その隣で、小さなプロペラ機を見ながら別の人が、
「あんなに小さい飛行機で大丈夫じゃろうか?」

と話してたのを聴いて笑いそうになりました。

あっ、それと、これは地元空港からのプロペラ機に乗った時の話しですが、ひどい雨ではあったんですけど、客室の窓から雨漏りしてたんです。
私は被害に遭いませんでしたが、その窓際のお客さんはものすごく不機嫌そうでした。満席だったからどうしようもなかったと思います。
しかし、飛行機の窓から雨漏りって、ちょっと信じられませんよね。

いずれにしても、飛行機に好んで乗りたくはありません。
出不精の私としては、目的地に一瞬で行ける「どこでもドア」の開発を望みます。

投稿: たけpon | 2010年3月 2日 (火) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初・本命? チョコ | トップページ | ケチな男はモテるか? »