« 欲しい・・・でも・・・ | トップページ | 感謝 »

2010年12月16日 (木)

ようこそ!

「双子・KO君とTO君(自閉症)の子育て記録」
へようこそ。

03_2

このページは、メニューページになっています。写真は我が家の中庭に植えたイロハモミジ…新緑の頃と紅葉の様子です。

blog には、サイドメニューがあって、バックナンバーやカテゴリー別、人気記事ランキング等がありますが、自分なりに気に入っている記事、自分で読み返したい記事、是非読んで欲しい記事ってのもあります。
そこで、いくつかピックアップしてみることにしました。まだ上手くまとめられていませんが、これから少しずつ修正していきたいと思っています。

注) 私と面識のある方、この blog は時々、毒吐いてますので、個別でご紹介した以外、他の方にアドレス等を教えるのはご遠慮くださいね。私は本音や愚痴を、自分の日記として書いているだけですが、皆が共感してくれるわけではないでしょうし、不愉快な気持ちになる方もいるかもしれませんので、どうかお願いします。
m(_ _)m

それから、内容的に過激な発言、意見のものもあって、「このお父さんは学校の先生と上手くやっているのだろうか?」…などと心配して下さる方もいらっしゃるかもしれませんが、blog 以外では「大きな大きなネコ?(クマ?、トド?、ゾウ?)のぬいぐるみ」をかぶって、先生方とはニコニコと和やかに対応させていただいております。単に blog の中でのみ、本当に訴えたいこと等を書いているだけですのでご心配なく…(真に伝えないといけないことは言わせていただきます)。
親の自己満足にならないよう、全ては「子供のため」、今成すべき最善のことを考えて、言・行動したいと、夫婦で話し合いながらやってま~す。

****************************************************

保育所のお別れ会
 …私達夫婦の間で、この日の出来事を“原点”と呼んでいます。

障害受容
 …(2)(3)(4)とシリーズ化? “受容=全てを受け入れる”って全てを受け入れることなんてできるか! TO君に障害があって良かったなんて思えるはずは絶対にありません。

最低目標と最高目標
 …私達夫婦のうち、どちらか最後に死ぬ方が責任もってみとどけたいと思います。この目標が達成出来なった時は、私達の子育てが間違っていた・・・という覚悟で子育てしてます。

サヴァン
 …自閉症を持つ人には、みんな何か特別な能力がある?・・・なんてことはありません。TO君に、そんな特別な能力はなくていいから、普通に社会で生きていける“力”を付けさせてあげたい。

きょうだい児
 …KO君へのフォロー、気を遣います。でも気を遣わなければならないのです。大切です。

「輪の中」に入れたら…そして医師の役割
 …保護者、支援者、各関係機関、お互いに勉強して高め合いましょうよ!

受診
  …自己の「特性理解」は大切ですね。自分の「強さ」と「弱さ」(得手・不得手)を充分認識した上で、時に必要があれば、専門医の助けを借り、薬と上手に付 き合いながら、自己を管理=コントロールしていくことは必要なのだと思います。いずれTO君にも必要な時が来ると思います。…受診(2)

「愛情」ということばで片付けないで
  …障害を持つ子供を育てるために必要なものは、「愛情」より、その時その時必要な支援をしていくための知識と技術を身につける努力を惜しまないことだと、私は思います。子供に「愛情」のない親なんていません。

告知・カミングアウト…とりあえず今思うこと
  …「告知」も「カミングアウト」も、仕方ないから・どうしようもないからするものではなく、前に進むためにしたい…、今のところは、そう考えています。

****************************************************

|

« 欲しい・・・でも・・・ | トップページ | 感謝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 欲しい・・・でも・・・ | トップページ | 感謝 »